たまこみ☆活動記録

大阪大学英会話サークルたまこみの活動記録です!日々の活動内容を更新していきます!  旧活動日誌はこちら: https://tamakomi.jimdo.com/diary/

f:id:tamakomi:20190125002450p:plain


第550回たまこみ

日時 2019/01/24 18:00~20:00

参加者数: 20名+初参加1名

担当:シュウ

こんにちは!工学部1回生のシュウです。今回が初めての担任だったので、かなり緊張しました。

活動内容

1. Warm Up

始めに、ウォーミングアップとして将来について英語で話しました。将来の職業や進路などなど、未来について語り合えたと思います。

2. NG word game

 続いては、NG word game です。ここで、NG word gameの内容について大まかな説明をします。まず、グループの中で一人を選びます。そのあと、英単語が書かれた紙を一つ選びグループ内のメンバーで共有します。(ただし、選ばれた人を除く)その後、5分間の英会話で、選ばれた人がその単語を言った場合、その人の負けとなります。逆にその人が終始その単語を言わなかった場合、その人の勝ちにとなります。

 つまり、選ばれた人は会話や相手の反応からその単語を予想し、逆に他のメンバーはその単語を言うように誘導する、というゲームです。

 今回のゲームではMoneyという単語を言って、負けた人が多かったようです。お金は大事ですからね。つい口走ってしまったのでしょう。

3. Guess what I am.

 次は Guess what I am.です。では、ゲームの内容について説明します。まず、グループの中で一人選びます。選ばれた人が英単語が書かれた紙を一つ選び、その英単語を他のメンバーが当てるゲームです。

 もちろん、YES, NOで答えられる質問に限られます。What are you? って言えるなら、ゲームというより作業になってしまいますから。

 今回のゲームではappleという単語がすぐに当てられたように思います。誰でも知っている単語なら他にもたくさんあります。しかし、なぜこの単語はすぐにわかってしまうのか、不思議です。ちなみに、僕の人生初の英語のスピーチはこのappleについてでした。

4. Word chain game

このゲームはいわゆる、英語版しりとりです。ただし、「英語版」だけでは物足りないと思ったので、名詞に限定しました。また、固有名詞、複数の単語からなる名詞( apple juice, polar bear など) 、日本語(natto, ramenなど)はナシにしました。このゲームはチーム対抗戦で、単語をホワイトボードに書き、いかに多くの単語を書けるかを競い合いました。

英単語が思いつかなかったり、同じ単語を書いてしまったり、はたまた動詞を書いてしまったりと、紆余曲折しながらもしりとりを続けていました。また、名詞となるとnやeで終わるものが多いらしく、思いついたはいいものの、次の単語で行き詰まるという光景も見られました。このゲームでは、10分間で90単語以上書いたチームが優勝しました。

5. Guess what Yoda says.

  ところで、皆さんはスターウォーズを知っていますか?一昨年に第八作目が作られた、世界的にも有名な映画です。そこで今回はスターウォーズに登場する、ヨーダという登場人物のセリフに関する問題を作りました。以下が問題文です。

Choose the words from the box and complete the lines.

Juge me by my 1.(      ), do you?

Fear leads to anger....anger leads to 2.(     )......2.(      ) leads to suffering.

Wars not make one  3.(      ).

Do. Or do not. There is no 4.(      ).

 

character     hate      size     power     greed     great     friend     try     ansewer     passion

   答案の中には選択肢にない単語を書いているものもあり、見ていて楽しかったです。

ちなみに、答えは1. size 2. hate 3. great 4. try です。

Reference 

https://www.starwars.com/news/the-starwars-com-10-best-yoda-quotes

 

 今回のたまこみでは、英語で説明することの難しさや時間配分の仕方など多くの経験を積むことができました。手際の悪いところもあったと思いますが、参加した皆さん、

楽しんでいただけたでしょうか?

 参加していただいた皆さん、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

第549回たまこみ

f:id:tamakomi:20190119174011j:plain
【第549回たまこみ】
日時:1月17日
担任:よんて
参加者数:19人
明けましておめでとうございます!
新年最初のたまこみ担任しました3回生のよんてです!
新年ということで、新しいアクティビティに挑戦してもらいました!それでは活動報告していきます!
『Ice Break』
まず最初に新年なので、2人1組でペアになってもらい、今年の抱負や目標について話してもらいました!
誰とは言いませんが、休学して色々な国に留学に行く人や、次の世代のためにたまこみをベストなコンディションにしたいという人もいました!
後者については間違いなく代表のガッキーですね!
MISSION1『Decide the leader』
今回は最後まで同じチームで取り組んでもらったので、チームのリーダーと、チーム名、チームコンセプトを決めてもらいそれぞれ発表してもらいました!
チームは全部で4つで、
現代表ガッキー率いるNew Tamakomi!
3回さわやかイケメン代表ゆうすけ率いるAlgebra!
1回期待のビューティフルボイスめい率いるBu Bu(ぶーぶー)!
1回天才と変人2足のわらじを履くあつし率いるMatrix!
それぞれ世界平和から個人的な数学の悩みまで、幅広いチームコンセプトでした!
MISSION2『Finish all the tasks』
このミッションでは全部で4つタスクがあり、そのうち3つがそれぞれ、Who am I?ゲーム、Explain the wordゲーム、Gestureゲームとたまこみではお馴染みの、紙に書かれたワードに基づいてそれぞれのゲームでした。
1つのゲームをクリアするごとに最後のタスクに関するヒントが1つ手に入り、3つ集めるとそのタスクがわかるという仕組みです。
ちなみに最後のタスクは僕のところまで来て1列に並び、チューチュートレインを踊ってもらうことでした!皆やり慣れてるのかすごくきれいにしてくれました!(>_<)
MISSION3『Choose three people』
ここでは、映画君の名は。にちなんで、もし体が入れかわったら、もしその入れ替わる人が選べたら、誰にするかについてチーム毎に3人選んでもらい、その理由と何がしたいかについてディスカッションしてもらいました!
中でも面白かったのが、橋本環奈を選んだチームがいて、その理由がPretty is justice.ということで何となく皆納得してしまいました!
MISSION4『Get as many laughs as possible』
これが今回一番やりたかったことでした!
内容はズバリ大喜利です!テーマ毎に5分間考えてもらい、チーム毎に発表してもらいました!
正直日本語でも難しいのに、それを英語でやるなんて!とたまこみ史上最も難しいというお褒めの言葉もいただきながら2題考えてもらいました!それぞれ『ガールズパワーってどんな力?』『10年後の自分から手紙が来た。さて何てかいてあった?』など、テレビでよく見るお題でした!発表後まさかの担任へのブーメラン質問が飛んできたりして凄く困りました笑
以上が今回のアクティビティでした!新年初ということで色々試してみましたが、何より準備不足であったり説明不足でもたつく部分もあったので、次に活かしたいなと思いました!
2019年気持ち新たに精進していきましょう!それでは、お手を拝借。よ~、パチッ!

第546回たまこみ

[546th TAMAKOMI]
日時:11月29日
担任:Lucy
参加者数:24名(うちニューカマー2名)

みなさま、こんにちは!工学研究科修士1年のLucyです。
この度、第546回たまこみ活動の担任をさせていただきましたのでご報告いたします(活動に夢中で写真を取りそびれました、申し訳ございません)。
以下、活動内容です。

 

<Activity 1: Warm Up>
ウォーミングアップとして、今までに行ったことのあるお気に入りの場所を紹介してもらいました。
本当は皆さんの経験をしっかりと聞いてみたかったのですが、時間の都合上各グループ内発表にとどめました。皆さん楽しそうに思い出を語り合っていたのが印象的でした。

<Activity 2: Call My Bluff / Two Truths and A Lie>
グループ内の1人に、自身に関する説明を3つ(真実2つ、嘘1つ)用意してもらい、他のメンバーがさまざまな質問を通じて嘘を見破るというゲームです。
皆さん積極的に発言されていましたが、5グループ中1グループも正解にたどり着けなかったのは驚きでした。

<Activity 3: Discussion>
今回のメインイベントです。テーマは「Oral CommunicationとSNSでのCommunicationはどちらのほうがより良い伝達手段だと思うか」。
様々な議論が飛び交い、皆さん真剣に考えてくれていました。

結果はすべてのグループがOral CommunicationはSNSでのCommunicationよりも良いという結論に至りました。
理由は、確かにSNSはいつでもどこでも世界中の人と交流することができるという利点がありますが、打ち間違えなどによる意見のすれ違いも発生したり、またそもそも利用する時間が無駄であると主張したグループもありました。
一方で面と向かった交流では顔や表情を見ることで感情を理解できたり、良い人間関係を築くのに役立ちます。よってOral Communicationが優れているという結論になりました。

皆さん多種多様な視点から問題をとらえており、有意義な議論になったのではないかと思います。

<Activity 4: Output Games>
Abbreviation Word(略語)を思いつくだけ書いてもらいました。今回は正式名称が英語のものに限らせていただいたにも関わらず、多いところで80近い解答が出ており、皆さんの知識の広さに改めて感服しました。
また、"KOAN"にもきちんと英語の正式名称があったことには驚きましたね。皆さん協力し合いながら楽しそうに活動しており、このゲームで一気に団結力が深まった感じがしたので、もっと早い段階で実施しても良かったかなと思います。

<Activity 5: What are they making?>
残り時間を使って、テレビ番組でおなじみの、製造工程を動画で示して何が作られているのかを当てさせるクイズをしました。英語とは直接関係ありませんでしたが、皆さん楽しんでくれていたので良かったです。

予想よりも早い段階でわかった方もいて、さすがだと思いました。


活動内容の報告は以上です。以下総括です。

全体的に活動は楽しく、有意義な時間だったように思います。
実はたまこみ歴3年ながら、今回が初めての担任でした。実際にやってみた率直な感想は、実に楽しい2時間でした!
後半に進むにつれて参加者の皆さんもより一層盛り上がってくださって、教室全体が一体感に包まれたように感じられたのは大変良かったと思います。
初めての担任で至らない部分も多々ありましたが、参加者の皆さんも楽しんでいただけたようで担任としてとても嬉しく思います。

また反省点としては、説明部分の準備をもっとしっかりすべきだったなと思いました。
今回の経験で自分の説明能力の至らなさを痛感しましたので、今後はこの点を意識しながら能力向上に努めたいです。

最後になりましたが、担任という貴重な機会を与えてくださったTAMAKOMI代表に感謝いたします。

以上です。最後までお読みくださりありがとうございました。

TAMAKOMI 545th

f:id:tamakomi:20181125143503j:plain

こんにちは!

22日の担任をしました、外国語学モンゴル語2回の平田麻衣です。


15人+ニューカマー1人の方が活動に参加してくれました。そしてクロスワードを始めとするゲームをしました。


初担任ということもあり、段取りが悪かったり説明が下手だったりバタバタして申し訳なかったです。。それでも、楽しかったよ〜と言ってもらえたので嬉しく思います!


実際に担任をやってみて、多数の面白いアクティビティを考えてきた今までの担任の方々のすごさが改めてわかりました。

また、全然上手に英語を話せてない私をフォローしてもらい、たまこみの温かさを感じました。


活動に参加してくださった方々、ここまで読んでくださった方々ありがとうございました。

543th

担任 安永 慎太郎

参加者 28人と 初参加の留学生5人

初担任をやらせていただきました安永といいます!初めての担任であまりうまくいかないとこもありましたが、いい経験でした!👍

活動内容は、

1.one on one conversation

一人一人もっと話して、お互いのことを知り、さらにはグループとは違って必ず話さないといけないのですスピーキング力向上に繋がると思いやりました!みんなたくさんはなしてくれました!

2.NG word

最初はルールがよく分からない感じでしたが慣れてきたら楽しめたみたいですが、日本語でやるときとは違い英語になると一気に難しくなることを実感しました😂😂

3.discussion

死後の世界を信じるか??という興味深いテーマを選びました!様々な国から来た留学生はその国の死生観を語ってくれたようでとても面白かったです。

やはり宗教の影響は大きいようです!

いつもはメンバーとして聞く側ですが、担任をしてみると担任の人がどれほど考えてアクティビティを用意してくれているのかを痛感しました。笑笑

次からは担任の気持ちを汲み取りながらアクティビティをやりたいと思いました!😂👍

TAMAKOMI 542th

【542th TAMAKOMI 】

担任:ガッキー
参加者:たまこみメンバー29人とニューカマー2人

ストーリーテリングコンテスト
毎年恒例のハロウィン企画!今年は4人のチャレンジャー(のじのじ、しおりん、ののこ、かずき)が怖い話を英語で披露してくれました👻

身振りや声のトーンを調整して『それっぽく話す』のがポイントですが、それが本当に難しい。
にも関わらず4人の話はどれも分かりやすく工夫されてましたね🙌
投票の結果、最も怖い話をしてくれてstory teller は....

しおりん!!
修学旅行以来、得体の知らない何かに取り憑かれて奇妙な体験をしたという経験談を、小道具のライトなど使いながら語ってくれました!
おめでとう🎉

①New business at Halloween night
日本でも普及してきているハロウィンを利用した新しいビジネスを考えてもらいました!
個人的には逃走中のハロウィンバージョンを大学内で開催する案がオモロかったです笑

②TAMAKOMI funds
もしサークル費が大量にあったら、何をしたいかディスカッションしてもらいました!
結構話しやすくていいトピックやったかと思います。
多くの班が、ドイツに留学中のつよきさんに会いに行くという案が出てました!
これは次の春合宿、ドイツでやる説ありますね。

今月2回目の担任でした笑
最近メンバーの英語力が上がってるような気がします。自分ももっと英語頑張ろーーって思います。とりあえず明後日受けるTOEICで990点ぐらい取ってきますね。
来週はまちかね祭があるので、それを通してもっとメンバーのみんなが仲良くなればいいなーー
楽しんでいきましょう👍

541st TAMAKOMI

f:id:tamakomi:20181015160823p:plain

こんにちは!先日のたまこみを担当しました人間科学部3年のもえです!

1年ぶり2回目の担任でした~~!

 

参加者:ひろさん、ずっきー、かずき、まえくら、しぶやさん、のの、しおりん、なべ、れいか、やまと、のじのじ、たかやさん、しゅんぺそ、あつし、ふくちゃん、そらくん、ひーちゃん、こっちゃん、慎太郎、よんて、めい、さよこ、ゆうすけ、マルティン、ニューカマー3

合計30人くらい!

 

①Emotional Talking!

 

わたしの所属する教育心理学研究室で行うグループカウンセリングでよく使われる「感情のワーク」を英語でやってみました!感情の名前が書かれたカードを引いて、その感情に関連するエピソードを語っていくアクティビティです。普段意外と自分の感情に目を向けない人もいると思うし、さらにそれを英語で発することは滅多にないのではと思うので一度やってみたかったのです😌 みんな楽しそうに話をしてくれていて良かったです!

 

②Save your life!

 

この夏大阪は数々の災害に見舞われました。それを踏まえて、災害時に身を守るために必要なものをできるだけ多くグループで考えてもらいました。意外と英語での言い方が分からないものなども多く、単語の勉強にもなったらいいなと思いこのアクティビティを考えました!食料や救急セット、服などみんなに共通するものから、カナダへの航空券やヘリコプター、そして精神的なものまでたくさん考えてくれました!

 

③You are Japanese Prime Minister

 

このアクティビティは、日本の総理大臣(とは限らないけど権限を持った偉い人)になったつもりで10月にもっとたくさん祝日を作ろう!というものです。ただのカレンダーを配り、グループでユニークな祝日を考えてもらいました。ちょっと無茶ぶりだったかな~と思ったのですがみんなたくさんの面白い祝日を考えてくれました!1010日は漢字を組み合わせると「萌」になるのでわたしの記念日ということでHolidayになるそうです!笑

 

 

とくに関連性もなく思いつきで作ったアクティビティ達でしたが、楽しんでもらえていたら嬉しいです( ¨̮ )

グループで話す時間と全体で共有する時間の配分は相変わらず難しいですね(><)精進します、、、

夏休みは全然いけず、ひさしぶりにたまこみに参加したのですがやっぱりすごく元気がでるので早く来週のたまこみに行きたいな~と思ってます☺️